たわわタウン谷山

たわわレシピ
  • 旬食材 レシピ
  • イベント レシピ
  • たわわタウン 登場レシピ
キーワード検索
郷土料理☆さつますもじ
郷土料理☆さつますもじ

鹿児島では散らし寿司のことを『すもじ』と言います。

古くから庶民の味として親しまれてきました☆

材料 (4人分)(分量)(目安)
320g2合
乾)しいたけ6g4枚
乾)きくらげ3g2枚
割り干し大根15g3本
新ごぼう50g1本
人参100g2/3本
たけのこ50g1/3P
さつま揚げ30g3本
かまぼこ30g1/3本
ズナップエンドウ15g8つ
たわわ卵100g2個
調味料は作り方へ記載
ポイント
 地酒を使用するのが特徴でほんのり黒酒の香りがします。お米の甘みを引き出す効果や、酢のあたりを和らげてくれるので、マイルドな仕上がりになります。
印刷
ジャンル
栄養価(1人あたり)
エネルギー463kcal
たんぱく質13.3g
脂質4.8g
炭水化物85.1g
食物繊維4.3g
食塩相当量3.9g
作り方
1

  ご飯を固めに炊き、[酢大さじ3、砂糖大さじ2、塩小さじ1/2]を混ぜて酢飯を作っておきます。

2

 乾燥しいたけ・きくらげを戻し、千切りにして、しいたけの戻し汁と[薄口醤油大さじ1、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1/2]で味を付けます。

3

 大根はぬるま湯で戻し、1cm幅に切り、ごぼうは笹がきにします。ごぼうはひたひたの水で柔らかくなるまで煮ます。

4

 飾り用に少量人参を千切りにして、残りの人参、たけのこは1cm角の薄切り、かまぼこ、さつま揚げは短冊に切ります。

 

5

 3のごぼうが柔らかくなったら大根、人参、たけのこを加えて[薄口醤油大さじ2、砂糖大さじ2、地酒1/4カップ]と適量の水を加えて、落し蓋をして煮詰めます。

6

 水分がほとんどなくなったところで、しいたけ・きくらげとさつま揚げ・かまぼこを加えて、しっかりと混ぜ合わせます。

7

 酢飯に地酒1/4をふってから、具材を混ぜ合わせます。器についで、錦糸卵、人参、スナップエンドウを飾って完成です。

1

  ご飯を固めに炊き、[酢大さじ3、砂糖大さじ2、塩小さじ1/2]を混ぜて酢飯を作っておきます。

2

 乾燥しいたけ・きくらげを戻し、千切りにして、しいたけの戻し汁と[薄口醤油大さじ1、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1/2]で味を付けます。

3

 大根はぬるま湯で戻し、1cm幅に切り、ごぼうは笹がきにします。ごぼうはひたひたの水で柔らかくなるまで煮ます。

4

 飾り用に少量人参を千切りにして、残りの人参、たけのこは1cm角の薄切り、かまぼこ、さつま揚げは短冊に切ります。

 

5

 3のごぼうが柔らかくなったら大根、人参、たけのこを加えて[薄口醤油大さじ2、砂糖大さじ2、地酒1/4カップ]と適量の水を加えて、落し蓋をして煮詰めます。

6

 水分がほとんどなくなったところで、しいたけ・きくらげとさつま揚げ・かまぼこを加えて、しっかりと混ぜ合わせます。

7

 酢飯に地酒1/4をふってから、具材を混ぜ合わせます。器についで、錦糸卵、人参、スナップエンドウを飾って完成です。

新着レシピ
2017.03.10
2017.03.10
2017.03.02
2017.03.02
2017.02.24
2017.02.24
2017.02.17
2017.02.17
2017.02.10
2017.02.10
ページのトップへ