たわわタウン谷山

たわわレシピ
  • 旬食材 レシピ
  • イベント レシピ
  • たわわタウン 登場レシピ
キーワード検索
きんかんの甘露煮☆
きんかんの甘露煮☆

消毒したビンに詰める事で、長期保存が可能!冷蔵庫に常備しておくとお茶請けや、お正月メニューの1品として使えます!!!

材料 (20人分)(分量)(目安)
金柑1kg1ネット
砂糖500g
金柑がつかるくらい
ポイント
金柑は、お店で売られているものと、路地物と少し違います。
お店の物・・・皮が薄く、糖度が一定である。
        生でも食べられるものがある。すぐ煮える。
        あくが少ない。甘いものは砂糖の量を抑えられる。
路地物・・・手をかけていない分、皮が厚く糖度が一定ではない。
       茹でこぼしは2回する必要がある。煮えるのに時間がかかる。
       甘さを出す為に同量程度の砂糖が必要。
印刷
ジャンル
栄養価(1人あたり)
エネルギー84kcal
たんぱく質0.3g
脂質0.4g
炭水化物21.2g
食物繊維2.3g
食塩相当量0.0g
作り方
1
きんかんの甘露煮☆の作り方1

ヘタを取って、表面に縦に3箇所切り込みを入れます。

 

(中心に1cmほど!あまり長い切り込みだと、裂けて見た目が悪くなります。)

2
きんかんの甘露煮☆の作り方2

水で軽くザッと洗い、金柑が浸かるくらいの水を入れて、火にかけます。沸騰から1分後、茹でこぼします。(皮の厚いものはこの作業を2回しましょう。)

3
きんかんの甘露煮☆の作り方3

再び鍋に戻し、水から煮ていきます。火加減は金柑がコロコロと動くくらい。アクを取りながら10分間煮ます。(皮の厚いものは、食べてみて、皮が柔かくなったことを確認しましょう。)

4
きんかんの甘露煮☆の作り方4

水加減は金柑がヒタヒタに浸かるくらいです。多いときは捨て、足りない時は水を足しましょう。砂糖を加えて一煮立ちしたら、蓋をしめ、そのまま冷まします。

5
きんかんの甘露煮☆の作り方5

保存する容器を煮沸消毒します。殺菌する事で保存期間が長く保てます。

 

6
きんかんの甘露煮☆の作り方6

消毒後の注意点!

・容器の消毒後は水に触れさせない。

・取り出すときは清潔かつ、水の付いていない箸やスプーンを使う。

・菌が1度入ってしまうと、保存性は失われてしまいます。保存期間中は注意して取り扱いましょう。

7
きんかんの甘露煮☆の作り方7

5に8分目まで金柑を詰め、シロップをギリギリまで入れてフタをします。詰めすぎると金柑が潰れてしまうので入れすぎないように。

8
きんかんの甘露煮☆の作り方8

【栄養価】は1人分2個です。

砂糖の浸透率は50%で計算されています。

 

1
きんかんの甘露煮☆の作り方1

ヘタを取って、表面に縦に3箇所切り込みを入れます。

 

(中心に1cmほど!あまり長い切り込みだと、裂けて見た目が悪くなります。)

2
きんかんの甘露煮☆の作り方2

水で軽くザッと洗い、金柑が浸かるくらいの水を入れて、火にかけます。沸騰から1分後、茹でこぼします。(皮の厚いものはこの作業を2回しましょう。)

3
きんかんの甘露煮☆の作り方3

再び鍋に戻し、水から煮ていきます。火加減は金柑がコロコロと動くくらい。アクを取りながら10分間煮ます。(皮の厚いものは、食べてみて、皮が柔かくなったことを確認しましょう。)

4
きんかんの甘露煮☆の作り方4

水加減は金柑がヒタヒタに浸かるくらいです。多いときは捨て、足りない時は水を足しましょう。砂糖を加えて一煮立ちしたら、蓋をしめ、そのまま冷まします。

5
きんかんの甘露煮☆の作り方5

保存する容器を煮沸消毒します。殺菌する事で保存期間が長く保てます。

 

6
きんかんの甘露煮☆の作り方6

消毒後の注意点!

・容器の消毒後は水に触れさせない。

・取り出すときは清潔かつ、水の付いていない箸やスプーンを使う。

・菌が1度入ってしまうと、保存性は失われてしまいます。保存期間中は注意して取り扱いましょう。

7
きんかんの甘露煮☆の作り方7

5に8分目まで金柑を詰め、シロップをギリギリまで入れてフタをします。詰めすぎると金柑が潰れてしまうので入れすぎないように。

8
きんかんの甘露煮☆の作り方8

【栄養価】は1人分2個です。

砂糖の浸透率は50%で計算されています。

 

新着レシピ
2017.03.10
2017.03.10
2017.03.02
2017.03.02
2017.02.24
2017.02.24
2017.02.17
2017.02.17
2017.02.10
2017.02.10
ページのトップへ